ノルマンディー 馬名総選挙2018(1次募集)を分析

ノルマンディー1次募集馬の馬名が先日決定しました!

発表された投票結果と登録された馬名を眺めていたら
ヴンダーゾンネの16だけ2位の馬名が登録されていました


馬名総選挙2018結果.jpg 
 
命名者となられた方々、おめでとうございます!

1次募集の出資馬2頭はTwitterのフォロワーさんが命名されたと聞いて、
今後の応援にも熱が入って盛り上がるので、とても嬉しく思います


16.ジョウノボレロの16
アイヴィーサ:イビサ島の正式名称(カタルーニャ語)。父名、母名より連想

22.ルーシーショーの16
クリスタルアワード:エンターテインメント界で活躍した女性に贈られる賞。母名より連想



自分が応募した馬名は最終候補にも残らず。。。
一方、最終候補に残るのは数回目という方もいらっしゃって、
ネーミングセンスがものをいうこの馬名総選挙

数回応募して1度も候補に残っていない自分でも2次募集馬では名付けてみたい!
ということで1次募集の決定馬名をいくつかの切り口から分析してみました


まずは使われている文字数

文字数 個数 比率
9文字  6  26.1%
8文字  5  21.7%
6文字  4  17.4%
7文字  4  17.4%

これは明らかに文字数が多いほうが選ばれている傾向です


次に使われているカタカナの数です

カナ  合計  比率
ン   14   8.6%
ー   13   8.0%
ル   11   6.8%
リ    8    4.9%
ラ    7    4.3%
イ    6    3.7%
ヴ    6    3.7%
グ    5    3.1%
ィ    5    3.1%


「ン」と「ー」は除いたらラ行が3つもランクイン
大魔神佐々木氏も馬名に付ける「ヴ」も上位ですね


続いて使われている言語

言語       個数   比率
英語       9    39.1%
ドイツ語     4    17.4%
フランス語    3    13.0%
スペイン語    2    8.7%
日本語      2    8.7%
イタリア語    1    4.3%
カタルーニャ語  1    4.3%
ギリシャ語    1    4.3%
※本来の申請とは異なっている可能性があります


英語が圧倒的ですが、ドイツ語が2位なのは個人的に以外
ドイツ語を使うとなんかかっこいい名前になりますよね
全然関係ないスポーツですが、シューマッハとか


最後に由来・意味をカテゴライズしてみました

由来・意味    個数  比率
母名連想     10   43.5%
父母両名連想   5    21.7%
見た目から連想  4    17.4%
父名連想     3    13.0%
兄弟連想     1    4.3%
※本来の申請とは異なっている可能性があります


これは明らかに母名連想が上位ですね


以上の傾向を踏まえて2次募集の馬名を考察してみたいと思います
2次募集馬の応募期間は~2018年2月18日(日)23:59まで

でも結局、平均点な馬名付けても選ばれず、
突出した何かが必要なので最後はセンスですよね~^^;


ではまた、ウィナーズサークルで会いましょう!!

この記事へのコメント